サイトへ戻る

8/19人事・人材育成をデータで変える!自治体現場の人材マネジメントセミナー(仮)

早大マニフェスト研と株式会社エスユーエスが連携して、自治体組織・人材のアセスメントツール「HQプロファイル(旧名:ICP人材力診断)」を提供しています。

これまで「経験」や「勘」に頼ることの大きかった人事や、研修成果などの可視化をどのように活用していくのか、学ぶ機会を設けました。

· 人材マネジメント部会,人事・総務,自治体,イベント,HQプロファイル

人事や成果をデータ可視化する

早大マニ研では、2017年から株式会社エスユーエスと連携し、自治体人材のデータで捉えるアセスメントツール「HQプロファイル(旧名:ICP人材力診断)」の活用、さらには人事や成果の可視化に取り組んでいます。

今回、AIマッチングソリューション「SUZAKU」のバージョンアップに伴い、「勘」や「経験」、「前例」に頼りがちだった自治体人事や人材開発をデータで可視化し、合理的に考えていくためのヒントになればと思います。

■次第

日 時:8月19日(水)10:00~11:45
場 所:オンライン会議室ZOOM
主 催:早稲田大学マニフェスト研究所/共催:一般社団法人 地域経営推進センター(運営担当)
定 員:20~30名 【参加費:無料】
対 象:地方自治体・公的組織の総務・人事担当部署の幹部職員、
    組織変革プロジェクトリーダー、人材マネジメント部会参加者 等
登 壇:坂上 紘子氏(株式会社エスユーエス HAIQ事業部 HRコンサルティングマネージャー)
    中村 健 (早稲田大学マニフェスト研究所 事務局長)
お申込:事前申し込み制
 1)メール ≫事務局 mani@maniken.jp
 2)早大マニフェスト研ウェブサイト上の≫WEBフォーマット
    【締め切り:8月18日(火)15:00まで】 

※事前の告知なく変更する場合がございます。

10:00  開会/趣旨説明
10:10  「(仮)HQプロファイルで実現する人事、成果の可視化~勘・経験からデータによる意識決定へ」 坂上 紘子氏(株式会社エスユーエス HAIQ事業部 HRコンサルティングマネージャー)
10:30  質疑応答
10:40  休憩
10:45  「AIで発展する組織開発の未来~データアナリティクスが導く、古い体質の組織を変えた事例」 坂上 紘子氏(同)、中村 健 (早稲田大学マニフェスト研究所 事務局長、熊本市政策参与)
11:15  質疑応答
11:25  意見交換&個別相談
11:45  終了予定

■オンライン参加について

・オンライン会議システム「Zoom」により開催します。そのため、利用されるPCやタブレットなどの端末に、「Zoom」のソフトウェアやアプリを事前にダウンロードいただく必要があります。
・また、利用にアカウント登録(無料)は必須ではありませんが、弊所にて申込者様の確認を行うため、ご本人名でアカウント登録をいただくことを推奨いたします。URLからアクセスし、部屋に入室してください。

・ZOOMの利用ガイドは以下をご参照ください。

http://www.maniken.jp/jinzai/file/2020/zoom_guide.pdf

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。