サイトへ戻る

9月29・30日 総務・人事ご担当者向けに「人事評価」テーマの研究会 開催

自治体人事・総務が悩まみが多いテーマをピックアップし、専門家をお呼びして、「お悩み相談会」をオンラインウェブ会議を利用して実施します。

· 人材マネジメント部会,人事・総務,オンライン,自治体

■前回は「コロナ禍の研修」「部会フォロー」をテーマに実施

今年度はオンラインを積極活用することで、

人マネ事務局と、派遣元である人事や総務の方々が強力に繋がることが可能になりました。

毎月、約50名の方々と事務局で、意見交換の場を設けています。

そこでお悩みをお聞きした結果、自治体人事・総務の皆様のお悩みを共有したり、他の自治体さまと意見交換をする場が必要との声を多くいただきました。

今回は自治体人事・総務が悩まれておられる「人事評価制度」を題材にして

「お悩み相談会」をオンラインツール「Zoom」を利用して実施することにしました。

人事・総務ご担当者同士のつながりをつくるためにもぜひご参加ください。

■自治体における人事評価制度 現況調査(途中結果)

人材マネジメント部会 参加団体・派遣中断団体・イベントご参加者などを対象に、自治体における人事評価制度の導入時期・目的や実現できていること・制度や運用上の課題を調査しています。

途中結果ですが、以下のような現状が見えてきました。

こうした結果や、本来、人事や人事評価がもつ機能を改めて知識を得ながら、他の自治体ご担当者さまと悩みや課題を共有し、次の一歩につなげる場にしたいと思います。

自治体における人事評価制度の現況調査 途中結果

■ 総務・人事ご担当者向け「お悩み相談会」 次第

•日 程:①9月29日(火)10:00-11:45,②9月30日(水) 10:00-11:45

•テーマ:人事評価制度ってこれからどうあるべきなの? 人事評価をテーマに意見交換してみよう

•参 加:限定 20 ~ 30団体

•メインファシリテータ:水谷智子さま(株式会社アイエヌジーリンク 代表取締役)

•2002年~ 立命館大学政策科学部卒業後、大手人材会社にて、人材紹介事業に4年間携わる。

•2006年~ 人事労務コンサル会社の取締役に就任。人材育成事業を立ち上げ、研修企画から実施、人事制度構築から運用までを担う。

•2017年4月~ 株式会社アイエヌジーリンク創業。人と組織の専門家として、組織が成果を生み継続して発展し続けるための組織開発、人材育成、評価制度設計から運用までを支援。また近年では行政組織の組織力向上にも携わる。

•2012年4月〜 京都府 行政経営品質担当 参与・助言役

•2008年〜   京都経営品質協議会 運営委員 

•2016年〜   一般社団法人京都経営品質協議会 運営副委員長

※お申込み/ご参加にあたって

 担当:早稲田大学マニフェスト研究所 事務局 青木、松本 ≫mani@maniken.jp

→件名に「参加希望の日程」、本文に「ご所属、役職、お名前」を記載ください。また、「参加にあたってお困りやお悩みのこと」があれば記載ください。今回や今後の開催内容に反映する場合があります。

■人材マネジメント部会とは(http://www.maniken.jp/jinzai/

1年間を通じて、原則1自治体3人1組のチームをご派遣いただき、組織変革という難しいテーマに実践的に取り組んでいただくなかで、組織・職場の改革の効果と人材育成の効果も得ていくプログラムです。

「コロナ禍でも組織変革や人材育成を止めない」ために、今年の人材マネジメント部会はオンラインでの開催を決定。

「緊急事態に効果的に対応できる自治体組織・人材を考える」をテーマに全国72自治体 220人とご一緒に、現在までに2回の研究会を実施しています。
 ※全自治体でZOOMを利用し、さらに3台用意いただき対話を進めています

★"オンライン研究会"の模様はダイジェスト版(5分弱)をぜひご覧ください!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。